組織強化活動

労働リーダーシップコース

最近の労働リーダーシップコース

第49回労働リーダーシップコース開催案内(2017年10月12~28日、京都)

金属労協 第49回労働リーダーシップコースの開催について

第49回労働リーダーシップコースを下記のとおり開催いたします。積極的な参加をお願いいたします。

 

#49時間割素案(17.04.14現在)*今後、変更になる可能性あります。

◆開催趣旨

複雑な現代産業社会の動きに対応する労働組合の機能を強化し、合理的労使関係の確立と労働福祉の増進を図り、もって産業社会の発展に寄与するために、わが国における基幹産業に働く中堅の労働組合員に対して、大学水準の基礎的教育を行います。

 ◇総合テーマ 「時代の求める労働組合の役割」

 ◇4本の柱にもとづく全人格的教育

   1.自分の立つ歴史的背景を学ぶ・・・・・・縦
   2.自分の立っている場について学ぶ・・・・点
   3.自分の住む世界の広がりについて学ぶ・・横
   4.自分の生きる基礎について学ぶ・・・・・深


◆特徴

日本の古都・京都の魅力を十分に堪能できる豊富なカリキュラムが人気です。労働運動論の講義に加え、お茶室体験や座禅体験など日本固有のカルチャーに触れるとともに、宿泊研修で得られる産別を越えた仲間づくりも好評です。


◆参加対象

金属労協傘下の産別・企連・単組・支部の中堅役員ならびに友誼団体役員


◆日程・会場

日程:2017年10月12日(木)~28日(土)
*10月15日(日)・21日(土)・22日(日)は休み。全期間合宿。

会場:「関西セミナーハウス」   京都市左京区一乗寺竹ノ内町23


◆募集人員

募集人員  44名

自動車総連 10名(うち女性1名必須)   電機連合  10名
JAM   10名 (うち女性1名必須)  基幹労連   10名(うち女性1名必須
全電線    2名            友誼組合   2名

女性参加率向上に向け各産別の積極的なご協力をお願いいたします。
参加者の登録につきましては、資料の事前配布を行いますので、7月28日(金)までに組織総務  局宛FAXでご連絡下さい。

登録内容:①受講生氏名 ②組合名 ③役職名 ④組合住所 ⑤組合TEL・FAX番号
#49LSC申込用紙(WORD版)  →#49LSC申し込み用紙(PDF版)

連絡先:組織総務局 FAX 03-3274-2476 TEL 03-3274-2461


◆費 用

170,000円(宿泊費、食費、資料代含む。週末の宿泊・食費は除く。)
※受講費用は2017年10月6日(金)までに下記へお振り込み願います。

 中央労働金庫 大手町支店
 普通預金 No.1801324
 全日本金属産業労働組合協議会


 
カリキュラム・プログラム
*詳細は現在調整中。
1.自分の立つ歴史的背景を学ぶ ----------- 縦
戦後の労働運動と労使関係の変遷
国際労働運動論
鈴 木 勝 利
小 島 正 剛
金属労協顧問
金属労協顧問
2.自分の立っている場について学ぶ ------------ 点
労働法
労使関係論
労働経済論
組合戦略づくり
統計学
労働組合のための財務分析入門
香 川 孝 三
石 田 光 男
中 田 喜 文 
神 田   良
浦 坂 純 子
石 井 康 彦
神戸大学名誉教授
同志社大学教授
同志社大学大学院教授
明治学院大学教授
同志社大学教授
高千穂大学教授
3.自分の住む世界の広がりについて学ぶ --------- 横
男女共同参画と多様な働き方
国際比較からみた日本経済
冨 田 安 信
鹿 野 嘉 昭
同志社大学教授
同志社大学教授
4.自分の生きる基礎について学ぶ --------------- 深
ファンタジー・グループ
職場のメンタルヘルス
日 高 正 宏
國 吉 知 子
京都いのちの電話研修委員長
神戸女学院大学教授
特別プログラム

①開校講演
②特別講演「経営と人間」
③金属労協講演
④討論会
⑤特別討論会

⑥ゼミナール1~4
⑦ゼミナールまとめ(報告)

 

 


⑧日本文化・自然に触れる

金属労協議長
堀場 厚 (株)堀場製作所代表取締役会長兼社長
金属労協事務局長
指導教授:石田光男 同志社大学教授
「金属労協三役と語ろう」

総合テーマ:「時代の求める労働組合の役割」
◎労働組合と世界(担当:香川孝三/神戸大学名誉教授)
◎労働組合と職場(担当:石田光男/同志社大教授)
◎労働組合と社会(担当:中田喜文/同志社大大学院教授)
◎労働組合と働き方(担当:冨田安信/同志社大教授)
◎労働組合と企業(担当:上田眞士/同志社大教授)

坐禅・お茶室体験、鞍馬山散策、比叡山登山

 

その他の労働リーダーシップコース

一覧